ブログは何のためにやってる? 改めて考えてみることの意義について

ブログ運営

こんにちは!showt.bizです。

今日はブログを始めた目的を改めて考察してみました。

著書『エッセンシャル思考』を読み返して、自分が進みたい今後の進路についてもう一度確認しておこうと思ったからです (*^^*)

ブログを始めたのは、「転職したいから」という理由です。

なぜブログが転職なのか?

それは、今の会社への思いと転職後にやりたいことと関係するからです。

今の会社に対する想い 

(社外の事情)
・極めて専門的で歴史が長いため、新参者を寄せ付けない排他的な文化
→事業者、メーカー含め、いつも決まったメンバー。馴れ合い、マンネリ化。イノベーションの気風は全くない。
(社内の事情)
・人の命、安全に関わる分野なので、歴史的に積み上げてきた技術が聖域化している。
・技術者とはいうものの、開発環境はなく、メーカーや大手事業者から与えられた実績のあるものをパッチワークのように自分の会社にフィットさせるだけ。
→リスクをとって挑戦するような環境にないので創造的な仕事に関わるチャンスがほとんどない。

もし会社が潰れて社会に放り出されたとき、自分は社会に必要とされるのか?

安定が保証された与えられた環境で働くより、自分で武器を調達して、狩りをして、その成果が自分に直結するような野生的な環境で仕事がしたい。

こんな風に考えています。

転職後にやりたいこと

僕には「論理的思考」「内省」「規律性」「慎重さ」とった特徴的な資質があると思っています。

これらの強みを活かす場面として、「マーケティング」を考えています。

これに加えて、

  • 様々な状況で常にプロセスを楽しみたい。
  • 客観的な視点で特定のバイアスがかからないフラットな環境で分析がしたい。

だから僕は事業会社ではなく、コンサルティングで色んな企業に携わりたいと思っています。

ブログはマーケティングの経験を積む場所

デジタルマーケティングの第一歩としてすぐに始められるのがブログです。

どうやったら多くの人に記事を見てもらえるか、フォロワーになってもらえるか、誰をターゲットにするのか、ブログほど簡単に始められてマーケティングを実践的に勉強できる場所はないと思います。

当面の目標は「毎日1回記事を更新すること」とこれを「3ヶ月間続ける」ことです。

レビューは皆無で、いまだに無人島に店をオープンしたような状態ですけど、お店に商品を陳列するように、今はとにかく記事を書いて商品の質や数を増やしていきたいと思います。

こんなふうに自分の頭の中を書き起こすことで、自分の方向性を再確認したり、考えをまとめたりできるのもブログの良さですね (*^^*)

ブログ経験者のみなさんが言うように、ブログをやるには時間と労力が必要です。しかもすぐに成果が出るものではありません。

ブログをやる明確な目的や目標がないと続きません。

今日は僕がブログを始めた目的を振り返り、今後の目標を改めて確認する機会にさせていただきました!

僕と同じブログ初心者のみなさん、なんとか軌道に乗るように頑張りましょう!(*^^*)

以上、showt.bizでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました